2013年06月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 長い夜(06/30)
  3. 愛が止まらない~Turn It Into Love~(06/16)
  4. 学生街の喫茶店(06/14)
  5. 春なのに(06/10)
  6. 夏のお嬢さん(06/09)
  7. 虹色の湖(06/02)
  8. 神様お願い(06/01)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

長い夜

2013.06.30(11:53)

長い夜/松山千春

「長い夜」(ながいよる)は、1981年4月に発売された松山千春の10枚目のシングル。オリコン上における松山千春のシングル売上枚数では、1981年の年間第5位に輝くなど、松山自身最大のヒット曲となった。TBS系の「ザ・ベストテン」でも首位を達成し、「季節の中で」以来となる2度目の生出演となった。スタジオとの掛け合いで、「前回、一度しかTVに出演しないと言ったのに又出てくる事になり、凄く悩んだけれど決意した」とコメントした。
スポンサーサイト
邦楽 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

愛が止まらない~Turn It Into Love~

2013.06.16(19:27)

愛が止まらない~Turn It Into Love~/ウインク

「愛が止まらない~Turn It Into Love~」は、1989年に発売された女性アイドル・ポップス・ユニット、鈴木早智子と相田翔子の二人組によるウインク(Wink)の通算3枚目のシングル。この曲は、第22回全日本有線放送大賞グランプリ(上期)を受賞。また、ウインクは同年「淋しい熱帯魚」で第22回全日本有線放送大賞グランプリ(年間)、第31回日本レコード大賞を受賞し、同曲で第40回NHK紅白歌合戦への出場を果たした。
邦楽 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

学生街の喫茶店

2013.06.14(11:39)

学生街の喫茶店/ガロ

「学生街の喫茶店」(がくせいがいのきっさてん)は、1972年6月20日に発売されたGARO(ガロ)のシングル。作詞は 山上路夫、作曲はすぎやまこういち。発売時は、「美しすぎて」がA面、「学生街の喫茶店」がB面となっていたが、「学生街の喫茶店」がのちに有線放送やラジオを中心に人気が出たため、1972年12月前後からジャケット写真はそのままに、「学生街の喫茶店」のタイトルが目立つようにレイアウト変更されたリジャケットのものに切り替えられていった。この曲の発売自体は1972年6月であったが、同年の11月末頃から売れ出し、翌1973年の1月末にガロがテレビ出演したことでヒットに勢いがつき、オリコンヒットチャートでは2月19日から4月2日まで7週連続で1位を獲得、1973年の年間ヒットチャートで第3位を記録し、同年を代表するヒット・ソングのひとつとなった。累計売上はミリオンセラーを記録した。
邦楽 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

春なのに

2013.06.10(12:37)

春なのに/柏原芳恵

「春なのに」(はるなのに)は、1983年(昭和58年)1月11日に発売された柏原芳恵の14枚目のシングル。柏原芳恵のシングルでは初めて、作詞・作曲者に「わかれうた」「悪女」など多数の楽曲を提供した、シンガーソングライター中島みゆきが起用された。この曲は、柏原芳恵自身、「ハロー・グッバイ」に続く2番目のヒット曲となり、オリコンチャートでは最高位は6位まで上昇、またシングルの売り上げは33万枚を超えた。
邦楽 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

夏のお嬢さん

2013.06.09(10:11)

夏のお嬢さん/榊原郁恵

「夏のお嬢さん」(なつのおじょうさん)は、1978年7月1日に発売された榊原郁恵の通算7作目のシングル。作詞は笠間ジュン、作曲は佐々木勉。当時、水着姿で登場することの多かった榊原郁恵をイメージしてつくられた作品と言われ、オリコンチャートでは11位(うち、洋楽が3曲あり、実質的には8位)にとどまったものの、デビュー2年目で人気に火がつき、テレビ・ラジオなどの各種ベストテン番組ではかなりの上位に食い込んだ。また、歌詞の中に「アイ・スクリーム。ユー・スクリーム」というフレーズがあるが、これは英語で「I scream. You scream.」(私は叫ぶ。あなたも叫ぶ。)の意で、語呂合わせ的に作られた歌詞。
邦楽 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

虹色の湖

2013.06.02(12:37)

虹色の湖/中村 晃子

「虹色の湖(にじいろのみずうみ)」は、1967年に発売された中村晃子のシングル。この曲は、グループサウンズ全盛の時期にあって、一人GS調が見事に話題を呼び、80万枚を売り上げるヒットとなった。
邦楽 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

神様お願い

2013.06.01(22:16)

神様お願い/テンプターズ

「神様お願い」(かみさまおねがい)は、1968年3月5日に発売されたザ・テンプターズの2枚目のシングル。作詞・作曲は松崎由治。発売後20日余りでオリコン・チャートのBEST10に初登場した。この曲は、前作「エメラルドの伝説」に次ぐセールスを記録し、ザ・テンプターズはザ・タイガースと並んで、GSブームを代表するバンドとなった。その後、KUWATA BAND、桃姫BAND、近田春夫&ハルヲフォン、ハナエなどがカバーしている。
邦楽 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
検索フォーム

プロフィール

Author:いずみ

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。